バランスの取れた食事が子供の身長を伸ばす

我が家の5歳の長男は、小粒タイプなので高校や大学になっても小さいままかもしれないという心配があったので日頃から栄養バランスには気をつけています。例えば身長の伸びを促進するには骨をしっかり育てることが重要なのでカルシウムを十分に摂取させています。例えばヨーグルトや牛乳、チーズなどの乳製品を朝ごはん、昼、夜にもバランスよく取り入れるようにしています。身長が伸びるという子供用サプリも時々飲用しています。

さらに体を作るためにはタンパク質も欠かせません。タンパク質は肉類などの動物性タンパク質だけでなく植物性タンパクとして豆腐や豆類などをしっかり取らせるようにしています。そのほかミネラルも大切なので肉、野菜、魚を組み合わせた食事内容にしています。

こういった栄養バランスにこだわるようになってから、長男の身長の伸び方はかなりスピードアップしているように見受けられます。半年前までは保育園では一番チビだったのですが、今は男子園児のなかでも真ん中から少し背が低いぐらいの身長になりました。

男の子は高身長のほうがモテるので親心としては1センチでも身長が高くなってほしいと願って、日々おいしい料理作りを頑張っています。